忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
しがないおーえるのひとりごと。おもに好きなものについて語ってます。台湾ネタ多し。
2017/07. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

うわー。
なんだかすっかりご無沙汰。
さいきん余裕ないなぁ。

今日は叔母さんがやってるお店(スナック?)に
姉&姪っ子甥っ子と共に遊びに行ってきました~。

私より年下の女の子が、オジサン相手に感じの良い接客…。
いやー、オトナの世界を垣間見ました。
私あんなん絶対無理。つかオッサン自体無理。
すごいなぁ…。いろんな世界があるもんですな。
(あ、こぢんまりした健全なお店なので、
コドモたちも楽しく遊んでもらっておやつ食べてきました~)



よし、とりあえず記録。

9/20(土)
台湾シネマ・コレクションに行ってきました。
この日で最後にするつもりで一気に3本!
(だって大江戸線運賃高いんだもん。そうそう何度も行ってられん)
以下ネタバレあり。


『午後3時の初恋』(公式サイト→
これロケ地がすごいイイんですよ!
どうやら平渓線の終点・菁桐駅付近らしいです。
菁桐は4月の旅行で行ってすっかり大好きになったところなので、感動。
(あ!旅行記途中だった…!!)
んで、風景や建物や小道具や主役の女の子(郭碧婷)の雰囲気やら衣装やら、
はとっても魅力的な映像でした!
昭和好き(だから台湾好き?)の私には、いちいちたまらん感じ。
しかし、肝心のストーリーがなんともびみょーん。

要は、張孝全演じる主役男子が実は二重人格者だった、というお話。
まぁそれはいいんだけど(?)ラストが「えーーーーーー!?」だった。
あ、お医者さん役の劉亮佐さんが良かったです。
台湾ドラマではおなじみの方らしいのでチェックしてみたいです。
郭碧婷ちゃんも、台湾女優には珍しいエキゾチックな?お顔で
雰囲気あっていい感じでした。モデルさん出身ときいてなるほど納得。

さほど好みのタイプではないけども。
そんな感じ。


『ウエストゲートNO.6』(公式サイト→
こういう映画にはまるっきり興味がないんですけど…。
蘇打緑の歌が挿入歌で使われてるっていう理由だけで観ました。

これはどこの池袋ですか?
…という予想をもとに臨んだら、まぁ普通にそんな感じ。
観終わった後の感想「若いやねぇ…。」
ところであの水槽に入ってた女の子たち、結局助かったってこと??
あの状態から普通に甦ったっつーのが納得いかんのですが…。
つかあの水槽ナニ(笑)

とりあえず、激ツマンネって訳じゃないけど、
はっきりいってどーでもいい感じの映画でした…。わはは。
でも上映前にスクリーンで蘇打緑のMV(小情歌)が観られて嬉しかった!


『ビバ!監督人生』(公式サイト→
鈕承澤監督の顔が個人的に好きじゃないので(え~)
この映画観るつもりはなかったんですが
お友達が面白かったと言っていたのと、チケットが1枚余っていたので
急遽観ることに決定。
しかしコレ、もしかしたら今回観た中で一番よかったかも!?
起承転結といいますか、お話としてなんかすごく良く出来ていた。
あと「シルク」にも出てた女優の張鈞甯さん、あの顔好きだし。
(でもこの映画の役柄的にはちょっとかわいそうというか…
なんか明るく天真爛漫でニコニコしてる役とかやってほしい!)


しかもこの映画、猫も出てくるし!萌え!!
あの猫はほんとに監督さんの猫なのかしら?
というか、もし猫飼いだったら好感度急上昇なんですけど(笑)

観終わったあと、普通に「あ~いい映画だったなぁ」と思えました。
なんだか私も人生やりなおせそうな気持ちに一瞬、なったりして。
ちょっと元気でた。

でもやっぱり、人生リセットするためには
根本的なトラウマの解消というのが必要なのかなぁ…。
むずかしいなぁ、自分には。



…ってことで、今回の上映8作品中、7作品観ちゃいました。
(残り1つ『DNAがアイ・ラブ・ユー』はまったく興味なかった。エヘ)

金返せー!!レベルのつまんない映画はなくて、
けっこう楽しめました。台湾映画ばんざい。

あと、ここんとこやたら台湾モノ観てたせいか、
セリフの中国語がけっこう聞き取れるようになっててビックリした。
もちろん日本語字幕の助けもあって、反射的にわかる部分もあるだろーけど
それにしても、以前よりは確実に耳が慣れてきた気がして
映画観ながらそっちのほうにドキドキしたりしてました。

学校やめてからもうすぐ4ヶ月?
地味に本とか読んで勉強は細々としてたけど
またちょっとがんばろうという気になってきました!
それが今回の一番の収穫だったりして??

これからは、溜まってる台湾ドラマもガンガンみていこうと思います!
がんばるぞー。
PR
ジェイさん主演の映画『カンフー・ダンク!』
今日までの上映だってことをコロッと忘れてた!
前売り券が勿体無いので駆け込み鑑賞してきました~。

(何故忘れてたかというと、だいぶ前に試写会で観て満足しちゃってたから!)

いや~やっぱり面白かった~♪
ジェイの魅力全開です!
たまにヤバ顔があるところがまたイイ(お約束?笑)

実の父出現!?のくだりからラストまではもう、2回目だっつーのに涙涙…。
意外に周りからも鼻すする音多数。
これそういう映画だったっけ(笑)
下手な感動モノよりよっぽど泣けたわ~。

明日はまた台湾シネマコレクションを観に行く予定!
これで、ここしばらく続いてた台湾映画も見納めです。
なんか寂しいな(´Д`)

でも来週からはアーメイ→F4→蘇打緑、と今度はライブが続くので楽しみです!
(今朝スーの会見みたけど…どうしちゃったの仔~!!)

しかしほんと飽きないな~、台湾(≧ω≦)


楽しい楽しい3連休♪
昨日は朝9時から病院で健康診断をうけてきました。
かれこれ10年以上ぶり!?
デカイ容器5本分の血を抜かれてやせる思いだった(嘘)。

…にも関わらず、
その後またまた台湾シネマ・コレクションに行ってきました~。
今回は『Tatoo-刺青』『遠い道のり』
さらっと感想。(ネタバレあり)


『Tatoo-刺青』
刺青

この映画は映像とか色彩とか雰囲気とか音楽とか、
見事に私の琴線に触れるというか、好きです。重いんだけど。
でもやっぱりレイニーちゃんの存在が大きいですね。
彼女が出ていなければこんな世界はつくれなかったと思う。

その昔、花男でレイニーちゃんを初めて見たときに
めっちゃ可愛い!と思って注目はしてたけど、
なんつーか普通のかわいこちゃんアイドルだと思ってたんですよね。

でもその後、この映画に出演したということを知って
色々インタビューとか読んだりしてたらけっこう感動しちゃって。
それがきっかけでほんとにファンになっちゃったもんだから
特別この映画には思い入れがあったりするのです。

そんな訳でこれ、すでにDVDを持っているので初見じゃなかったのですが
なにぶん中文字幕でしか観てないんで、謎がいくつかあり。
でもその謎は結局、今回見ても解決されませんでした~~(笑)

とにかくわからんのが
・阿東の腕があーなったのは何故?(誰にやられたん??)

ですね!まさかあの学生じゃないだろーし。
もっかいDVD観るかな…。
あ、あとこの映画、何気にイケメン率高いですよね!


『遠い道のり』
遠い道のり

これ、単純にルンメイちゃん目当てで観たんですけども
思わぬ伏兵がっ!
録音技師役の莫子儀(モー・ズーイー)さんが
見事に私の好みにどストライクではありませんかっ!!(←そっちかい!)

ポスターとかほとんどルンメイちゃんばっかりだったし、
こんな男の子が出てるなんて全っ然知らなかったよ~。

で、映画は、よかったです。
ラストがちょいと、微妙だったけど…。

とりあえず最初っから、精神科医役の人が恐ろしくて気持ち悪くて
正直生理的に受けつけなかったんですけど(笑)
まぁそれはそういう役どころだったんだろーからいいとして。
(よくないが)

最後、ルンメイちゃんとズーイー君あっさり出会っちゃいすぎじゃね?
思わずエーーー(゚Д゚;)ーーーそんな簡単に?!と若干肩透かしくらった。

あと全体的に飽きさせず、すごくいい流れの映画だと思うんだけど
何箇所かやたらタラタラしすぎの場面があって、ちょっとイラついた(笑)

精神科医と患者の診察シーンとか(あれすげー気分悪くなった!)
最後の方、精神科医がウエットスーツ着て海岸沿い歩くシーンとか
(いくらなんでもあれは長すぎだろー!)
その後、ルンメイちゃんが砂浜を歩くシーンとか(これもかなり長い)
他にもあったような気がするなぁ。

でも良い映画でした。台東の景色もとても美しいです。
「愛のホットライン」はかなりツボ(笑)
そしてズーイー君涙の告白シーンは、私もいっしょに泣きました。
あの演技、すごかったなー…。

調べたところ、彼、舞台を中心に活躍してる俳優さんみたいです。
映画やドラマにもちょこちょこ出てるみたいだけど。
去年、東京国際映画祭で上映されたときに
ルンメイちゃん&監督とともに来日して、舞台挨拶とかやってたみたいですね!
でもその時の髪型は変なパーマだった…(笑)
やっぱりこの映画の中の彼がいいです。うん。
とりあえず今後要チェックですな。


あ、そういえばこのあいだ観た『練習曲』ですが
ネットでレビューとか探して読んでたら、
なんか家族に再会して涙するとか、そこらへんが良かったらしい。
私、そこんとこ思いっきり寝てたらしく何も知らないんですが…(笑)
どうやらいちばんいいとこを逃してしまったようです。トホホ(´Д⊂)
というわけで、またまた台湾シネマ・コレクションのお話。

本日は仕事帰りに『シルク』を観てきました!
詭絲

台湾映画ですが、なんと江口洋介が主演なんですよね。
ほかにも徐熙媛(バービー・スー)や陳柏霖(チェン・ボーリン)など
なにやら豪華なメンツが揃っております。

あらすじ: 天才物理学者の橋本(江口洋介)は、電磁波を吸収できる「メンジャー・スポンジ」を発明。その後彼は台北で研究班を組織し、廃虚の団地の一室で少年の幽霊を閉じ込めることに成功するが、その幽霊は近寄る者を次々と死へ追いやってゆく。橋本はまったく見当がつかない少年の過去を探るため、腕利きの刑事イエ・チートン(チャン・チェン)に協力を求め、捜査を始める…。


…というようなお話です。幽霊モノのサスペンス寄りホラー映画、かな?

とりあえず冷静に考えればまず
「何じゃそのスポンジって!www」って感じなんでしょーが
なんか最初っからそういうツッコミを受け付けない雰囲気といいますか、
不思議と数々のアリエナイ設定をすんなり受け入れてしまいました(笑)

んで、結論から言うとたいそう面白かったです!
寝不足で眠いはずなのに、うっかり寝るヒマもありませんでしたよ!!
まぁ細かい設定やら演出やら、突っ込みどころは多々あるんですが
なんかほんとにぐいぐい引き込まれて、最後のほうなんて
さんざんガクガクブルブルした挙句しまいにゃ泣いちゃいました…。
(あ、こわくて泣いたわけじゃないですよ!笑)
しかし結局この映画はなにを言いたかったのだろう?
よく意味わかんないんだけど妙に感動してしまいました。不思議だー。

そして刑事役の 張震(チャン・チェン)がめっさカッコよかったです!
坊主萌え~。
他の出演作も観てみたくなりました。


それにしても。
バービーちゃん、すごかったですよ。
特殊メイク(?)が…!
あとやたらと日本語のセリフが多くて、台湾俳優の皆さんも
発音がほほえましい日本語いっぱい喋ってくれてて
なんだかほのぼのしちゃいました。

いや~予想以上に楽しめて満足満足。
B級寄りの映画好きな人にはいいんでないかいと思います!
(私はフツーにじーんときたけど…笑)
遅ればせながら昨日(水曜レディースデー)、
『王妃の紋章』を観てきましたー。
ジェイさんが出てるってだけで、他は別に大した興味もなく。(おい)
でもネットで見る限りでは、良いという感想もけっこうあったので
ちょっと期待していってきました。

最後の回、開始の30分くらい前に着いたら
すでにざっと見20人以上並んでてビックリ。
その後もぞくぞくとやって来て、けっこうな人数入ってたかんじ。
客層は、なんかご年配の方が多かったです。ちょっと意外。


劇場内には、撮影に使った衣装も展示されてました!

D1000027.JPG D1000028.JPG



で、感想ですが。

なんとも微妙でした。



以下ネタバレ含むので、これから観る予定の方はスルーでヨロスク。

 
  • カレンダー&アーカイブ
06

08
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  • 最新コメント
  • お気に入りいろいろ















  • 台湾モノ買うならココ
海外のお店


CDとDVDなら一番安く買えるかも。
イベント後はサイン入りが入荷するので要チェック。



とにかく届くのが早い。本もたくさん!


ちと高いけど日本語対応で安心♪
サイン入りもさらっと出てたりする。



国内のお店


ドラゴンCD。サイン入りがよく入荷。


オリエンタルムーン。高い!
けどレア物があるのでたまに買います(笑)



百楽園。送料が安い。


アジアンドロップス。実店舗はすごい。
  • 台湾アーティストサイト
『張懸.com』
張懸公式サイト
『Deserts Chang』
myspace張懸ページ

『蘇打綠官網』
蘇打綠(sodagreen)公式サイト
『greezydebut的網路日誌』
青峰くんブログ

『盧廣仲』
盧廣仲ブログ

『童圓喻』
童圓喻ブログ
『MissDessy的異想世界』
StreetVoice MissDessyページ

『RaiNie's imperfect World』
『Rainie's Blog』
楊丞琳ブログ

『cheerego』
陳綺貞公式サイト

『huntingbears』
熊寶貝樂團公式サイト
『Bearbabes《熊寶貝》』
熊寶貝樂團ブログ

『Peggy's wish box』
許哲珮ブログ


激萌え!!OPENちゃん公式サイト♪
  • その他リンク
素材お借りしてます。






  • プロフィール
HN:
まかろん
性別:
女性
自己紹介:
東京都内在住。
二匹の猫と暮らす
ぼーっとしたおーえる。
台湾好き。


★オヤバカねこサイト
(けっこうな放置っぷり)

  • ブログ内検索
  • メールはコチラ
  • バーコード
Copyright © その日ぐらし。(仮) All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog Template by Kaie
忍者ブログ [PR]
アクセス解析出会い
QLOOKアクセス解析