忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
しがないおーえるのひとりごと。おもに好きなものについて語ってます。台湾ネタ多し。
2017/11. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
[85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もう一息だ!
つづきです。



MRT台北駅から、淡水線に乗ってまたもや士林へ。
こんどは余裕でバスに乗れそうです。
バス乗り場がわからなかったので窓口のおじさんに聞いてみたら
「あっち」と示され、見るとほんとすぐそこにバス乗り場がありました。
(たしかタクシー乗り場とは反対方向だったような…)

ほとんど待ち時間なく目的のバスが到着。ラッキー。
しかもまたもや停留所名をちゃんと言ってくれる運転手さんだった!
(というか、最近のバスははそうすることになってるのかな??)
なので、外はもう真っ暗になってたにも関わらず
「東呉大学~」のアナウンスで無事に降りることができました。

あまりにもスムースに動けちゃったんで、大学着いたらまだ19時半。
校内むやみにうろつくわけにも行かないし、
少々時間をもてあます羽目に。
でも会場入ってみたらほとんど席が埋まってた!ので
早めに来て良かったかも…。

蘇打緑はいま台湾でかなり人気のバンドらしい。
前方はなんだか熱気ムンムンな若者たちが陣取ってる感じだったので
控えめにあえて後ろのほうに座り、しばしぼーっと休憩。

今さらながら冷静に考えたら、これは学園祭。
当然、お客さんはほとんどココの、もしくは近郊の学生なんだよね。
そんなところに潜り込んでしまった、一回りも歳の違う日本人観光客、約一名。
我ながらすごい度胸だなオイ。
それもこれもぜーんぶ、懸タンに対する愛のなせる業ですよ(*´Д`)
イベントの度に台湾まで遠征しちゃう、F4迷の気持ちが今ならわかる(笑)

さてさて、そんなこんなで始まりました、蘇打緑!
登場した瞬間、キャーッ!!と黄色い声が飛び交います。
おおっ。さっきの懸タンの時とはあきらかに違う客層のようだ!わくわく。

なにしろまだまだ蘇打緑ビギナーの私。
YouTubeでMVを片っ端から見まくってきたよ、くらいのレベルなので
実はあんまり楽しめないかな~?…とか思ってたけど、
いきなり1曲目から知ってる曲「遊樂」。おぉ、この曲好き!
ってことで一気にテンションもあがりますー!

♪遊樂(まかろん撮影)


そのあとも、けっこう聞き覚えのある曲を歌ってくれて
予想以上に楽しめました!
しかもヴォーカル青峰くん、懸タンと同じくトークがお上手のようで
話すたびにいちいちお客さんの笑いをとってました。
(これもまたサッパリわかんないのが悲しい…凹)

似たような写真ばっかですが…。




しかも青峰くん棒立ちのところばっかり(笑)


けど、予定では20:00~21:00のはずだったのに
30分くらいにあっさり終わって引き上げちゃった!え~!?
もちろん皆納得いかず、即アンコール。そして再びメンバー登場!

で、青峰くん「何聴きたい?」と会場に問いかける。
曲名をあげていって、拍手でリクエストにこたえる、ってかんじ。
学園祭らしいアットホームな雰囲気でした。

でその結果、最後に歌った曲が「無與倫比的美麗」。
キターーーー!これこれ、この歌が聴きたかったんです!
唯一何度もMVを見て、すでに大好きになってた曲なので
生で聴けてものすごーーーく感動!
(この曲、懸タンのために書いたというのがちと、複雑ですが…。)

それでも20:40くらいには終了しちゃって、ちょっとがっかり。
この後、別のところでライブの予定が入ってたから、そのせいかな?
でもいちばん最後に好きな曲を聴けたことがすごく嬉しかったのでヨシ!

という訳で、時間に追われるめんどくさいスケジュールで
正直「観にいくのやめよっかな…」と一瞬チラッと思ったりもしたけど
ほんとに来て良かったです!!
ライブが終わった時には、もうすっかり蘇打緑のファンになっちゃってました。
昼間、CD屋さんでサイン入りCDがあるのを見かけたのに
ちょっと高いしな~、と普通のほうを買ってしまったのを激しく後悔(笑)

※自分用覚え書き
台湾の迷ブログにセットリストが載ってたので拝借。謝謝!
1. 遊樂
2. 這天
3. 四季狂想
4. 左邊
5. 我只在乎你
6. 無與倫比的美麗



ライブが観られた嬉しさと、終わってしまった寂しさと。
ちょっと複雑な気持ちで大学を後にしました。
たった一日で二回も来てしまった東呉大学。
自然に囲まれ、ほのぼのとした雰囲気の素敵な学校でした。
バス停までの道を歩きながら
「もうここに来ることは二度とないんだろうなぁ…」と
なんだかちょっと切なくなったりして。

あ、そういえばこの帰りのバスは、停留所名のアナウンスが無かったです!
でも士林駅前はわかりやすいし、みんな降りたから没問題。
うーん、そうなると昼間乗ったバスはたまたま全部当たりだったのかな!?
なんにしてもやっぱり私は守られている!…なぁんて思ったり。


荷物が多くて重かったので、とりあえずいったん宿に帰ります。
最後の夜もあと少しです。

つづく。
PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理者にのみ表示
  • カレンダー&アーカイブ
10

12
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
  • 最新コメント
  • お気に入りいろいろ















  • 台湾モノ買うならココ
海外のお店


CDとDVDなら一番安く買えるかも。
イベント後はサイン入りが入荷するので要チェック。



とにかく届くのが早い。本もたくさん!


ちと高いけど日本語対応で安心♪
サイン入りもさらっと出てたりする。



国内のお店


ドラゴンCD。サイン入りがよく入荷。


オリエンタルムーン。高い!
けどレア物があるのでたまに買います(笑)



百楽園。送料が安い。


アジアンドロップス。実店舗はすごい。
  • 台湾アーティストサイト
『張懸.com』
張懸公式サイト
『Deserts Chang』
myspace張懸ページ

『蘇打綠官網』
蘇打綠(sodagreen)公式サイト
『greezydebut的網路日誌』
青峰くんブログ

『盧廣仲』
盧廣仲ブログ

『童圓喻』
童圓喻ブログ
『MissDessy的異想世界』
StreetVoice MissDessyページ

『RaiNie's imperfect World』
『Rainie's Blog』
楊丞琳ブログ

『cheerego』
陳綺貞公式サイト

『huntingbears』
熊寶貝樂團公式サイト
『Bearbabes《熊寶貝》』
熊寶貝樂團ブログ

『Peggy's wish box』
許哲珮ブログ


激萌え!!OPENちゃん公式サイト♪
  • その他リンク
素材お借りしてます。






  • プロフィール
HN:
まかろん
性別:
女性
自己紹介:
東京都内在住。
二匹の猫と暮らす
ぼーっとしたおーえる。
台湾好き。


★オヤバカねこサイト
(けっこうな放置っぷり)

  • ブログ内検索
  • メールはコチラ
  • バーコード
Copyright © その日ぐらし。(仮) All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog Template by Kaie
忍者ブログ [PR]
アクセス解析出会い
QLOOKアクセス解析