忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
しがないおーえるのひとりごと。おもに好きなものについて語ってます。台湾ネタ多し。
2017/11. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最後まで一気にいきます!
つづきです。




12/16(日)。
朝です。
いよいよ帰国の日です。


9時ごろ起きて、顔を洗おうと部屋を出るとしーんとしてる。
もうみんな出かけちゃったのかな?
それともまだ寝てるのかな?


9時45分。身支度を終え、静かに部屋を出て
玄関で靴をはこうとしたら
部屋から誰かが出てきました。
例のヤモリをとってくれた留学生の子でした。

で、お世話になったお礼をいったり、少しだけお話。
最後は「気をつけて」と見送ってくれました。
なんだかちょっと嬉しかったな。
もう二度と会うことはないであろう不思議なご縁。
どうもありがとう。


行きとはうってかわってずっしり重くなったトランク。
&サブバッグをゴロゴロ引きずって、これから最後のお買い物。
中山駅にあるお茶屋さん「新純香」に向かいます。
前回の旅行のときに行って、すっかりお気に入りになったお店です。
ここのプーアール茶とエリンギチップスは絶対に買って帰りたい!

10時の開店時間を15分ほど過ぎた頃、お店に到着。
時間がないので、すぐプーアール茶を頼んで出してもらい
あとお土産用のお茶をいくつかと、お菓子をパパッと選んで
早々に会計を済ませて店を出ました。またもや汗だく(笑)

次に、近くにある鳳梨酥のお店「李製餅家」に寄ってサクッとお土産購入。
これにてすべてのノルマ完了です!!


MRTで台北駅へ戻り、そこから國光バスで空港へ。


12時過ぎには空港に到着。
無事チェックインを済ませ、荷物を預けてから
やっと朝ごはん(つか昼ごはん)の時間です。
今回、大好きな魯肉飯が一度も食べられなかったので
(というかご飯自体ろくすっぽたべてないけど 笑)
なんとしても空港で魯肉飯を食べよう!!と心に決めてました!

でもでも。
去年はしょぼ~い屋台みたいなフードコートがあって、魯肉飯も食べられたのに
それが無くなってて、なんか変に立派な飲食店コーナーが出来てました。
がーん!

で、バーガーキングとか、立派な中華系の店とかが入ってて
屋台みたいなチープな小吃を食べられるところがない…。
しかも魯肉飯を置いてるところも見たところ一箇所しかない。

な~んか見本の写真がイマイチなうえに高かった(180元!)けど、
もうココしかないので仕方なくそこで注文…。

なんか食べる前から微妙です(笑)

luroufan.jpg
最初っからスープも漏れてるし!!


で、注文するときに「お水ください」と言ったつもりなのだが。
付いてきたもの(写真の上のほうに写ってるやつ)は
何やら甘くてどろっとした謎の液体でした!何だこりゃー!?


しかも飲み物買おうと思ったら、なんと残金が19元しかない!
いちばん安いペットボトルの水(35元くらい)すら買えないこの状況!!

たしかに小銭使い切っちゃおうとは思ってたけど
なにもここまでギリギリにならなくても…私…(TдT)


そんなわけで、水分無しでこの魯肉飯セットはつらかった…。
しかも魯肉飯じたいの味がイマイチな上に、副菜がもれなくマズい!!

ごはん・そぼろ・卵、しか食べられませんでした。
台湾でこんなに食べ物マズイと思ったのは初めてです。
夜市の安いものとかでもすごい美味しいのに
こんなに高いものがマズイなんて…さすが空港というべきか…。

最後の最後にちょっとガックリなお食事。
やっぱり嫌な感じがするものには手を出すべきじゃないですね!


その後、まだちょっと時間があったので売店を覗いてみたり。
残りの19元でなにか買えないかな、と思って探していたら
ポストカードが15元だったので、記念に一枚買っちゃいました。


いつか見に行きたい、夕暮れ時のオレンジ色に染まった淡水。
今回、淡水は私にとって、ちょっと特別な場所になったしね。


そして手元に残った残金、4元。
すごい。ほぼ完璧に使い切りました(笑)


14:20発のCI104便。
喉がカラカラのまま、いよいよ出国です。
もう飛行機のドリンクサービスの待ち遠しかったこと!
ジュースをもらってやっと落ち着きました。(←こどもかい)


ところで、ここで最後の奇跡。
一息ついて、音楽でも聴こうとヘッドホンをつけてチャンネルをあわせたら。


流れてきた曲は、張懸の「模樣」。


台湾に到着して、いちばん最初に聴こえてきたのが彼女の歌。
そして台湾を出るそのとき、いちばん最初に聴こえてきたのも彼女の歌。


私は、台湾の神様に最高の歓迎&お見送りをしてもらったのだなぁ、と
なんだかしみじみ幸せな気持ちになりました。


さよなら台湾。ありがとう。
またぜったい来るからね。


そうして成田空港へ到着し、無事帰宅。
お留守番しててくれたメイとバロも元気で、ほっと胸をなでおろし
これにて今回の旅は終了です。

予定をつめこみすぎて、ご飯もろくに食べられなかったし
さんざん走り回って汗だくになってばかりだったけど、楽しかったな。

今回の旅のひとつひとつのことが全部、かけがえのない宝物みたいに思えます。
ひとりで歩いた街も、瑰花サンと歩いた淡水も、
えいみぃちゃんと歩いた夜市も、大好きな人に会えた東呉大学も、
ゲストハウスで出会った人たちも、
それと、困ったときに助けてくれたたくさんの人たちも…。

たくさんの素敵な奇跡が重なった、忘れられない思い出の旅になりました。
お世話になった方々に心から感謝します。どうもありがとう!!


そして、私の台湾大好き病はますますもって進行中。
次に行けるときが待ち遠しいです!


 

というわけで。
2007年12月の旅行記もようやく終わりました!

なんとここまで5ヶ月もかかってしまった…(;゜ ロ゜ )ガクガク
しかも、まったく誰の役にもたたなそうなチラ裏オンリー!!

ま、でも自分用覚え書きとして書き始めたんだし、べつにいっか!
ウンウン(´・∀・`)
ただでさえ写真をほとんど撮らなかったから、
せめて思い出を書き留めておきたくて。


ココまで読んでくださった方(が、もしいたら。笑)
長々とお付き合いいただきありがとうございましたー!


次は、今年4月の旅行記にいきたいと…思います。
今度はとっとと書いちゃうぞー。
(忘れないうちに。。。)



dongwuhaibao.jpg



PR
(また昨日会社で書いた)つづきです!



ゲストハウスに戻ったのは21:30くらい。
まだ早い時間なので、みなさん居間に集合してくつろいでました。
ここに帰ってくるのも今日で最後なんだな…。

さて、荷物を置いたらすぐにまたお出かけです。
今日は宿のすぐ近くにある、師大夜市へ行ってみようと決めてました。
ついでに、増えてしまった荷物がトランクに入りきらないので
なにか手ごろなバッグを買いたい。
どっか売ってるとこないですか?と宿のみなさんに聞いてみたところ
さすが長期滞在の方々、さらっと答えてくれました!
道筋から細かい店の場所まで、丁寧に教えてくれて感謝感謝。
夜市の近辺に、雑貨屋さんがいくつかあるみたいです。楽しみ~♪

ってことで、いざ行かん。
しかし、今日は朝も早よから行ったりきたりの大移動で
すでに疲労はピークに達していました。
ライブ用に念のためと思って、めっちゃ踵の高いブーツを履いてきたのが致命的。
足が棒のようにとはまさしくこのことだ。
それでもここの夜市は行っときたい。もう半分くらい意地で歩いてました(笑)


教えてもらった雑貨屋さんで、無事に手ごろなバッグを購入して
とりあえず用事は済んだ。
(それにしても、ファンシーな雑貨類は日本のキャラクター物ばっかりだなぁ)
あとは近くの店でお土産用にお菓子買ったり、
また愛玉片手に夜市を一通りふらふら。(←文字通り、ふらふら。笑)

しかし美味しそうな屋台がたくさん出てるにも関わらず
まったく食欲が沸きません。
かなりの人出でにぎわってて道は歩きにくいし
先生、僕もう限界です!!ヽ(;´Д`)ノ

帰り余裕があったら、深夜までやってる猫カフェに寄ろうとか思ってたけど
もちろんそんなことキレイサッパリ忘れております。
今にも倒れそうな体と足をひきずりながら
朦朧とした意識で帰路についたのでした…。


(写真が一枚もないことが、いかに疲労困憊してたかを物語ってますね!)


時刻はまだ23:00頃。 宿に戻ると、さらに人が増えて賑やかになってました。
私はグッタリなのでソッコー部屋に戻ってベッドに倒れこみ。

しかしもう明日は帰国日。
寝る前に荷物をまとめておかなくては。。。

と、トランクの整理をしていたらお菓子を発見。
そういえばこれ、初対面のメル友さんにあげようと思って
持ってきた手土産だった。
(旅の最中にあげたら荷物になるよな~と思って、結局やめたんだけど)

このまま日本に持ち帰るのも面倒だし、
せっかくなので宿のみなさんへあげちゃいました。
ヤモリ騒動やらでイロイロ、お世話になったしね。
喜んでもらえた上に荷物がなくなって一石二鳥。ヨカッタヨカッタ。


とりあえずシャワーをあびて落ち着いた後、ゆっくりトランクの整理。
荷物をまとめて部屋が片付いたら、ちょっと淋しくなりました。
明日の朝にはもう、ここを出て行くのです。

眠い目をこすりながら日記を書いて、
おやすみなさい。


※写真が何にもなくてさびしいので…
金曜に撮ったやつだけど。

guting.JPG
古亭駅ホーム。
なんの広告を撮りたかったのか(笑)


neko.JPG
K-MALLの中にあった広告。
ヌコタンカワユス!!



ってことで、つづく。
もう一息だ!
つづきです。



MRT台北駅から、淡水線に乗ってまたもや士林へ。
こんどは余裕でバスに乗れそうです。
バス乗り場がわからなかったので窓口のおじさんに聞いてみたら
「あっち」と示され、見るとほんとすぐそこにバス乗り場がありました。
(たしかタクシー乗り場とは反対方向だったような…)

ほとんど待ち時間なく目的のバスが到着。ラッキー。
しかもまたもや停留所名をちゃんと言ってくれる運転手さんだった!
(というか、最近のバスははそうすることになってるのかな??)
なので、外はもう真っ暗になってたにも関わらず
「東呉大学~」のアナウンスで無事に降りることができました。

あまりにもスムースに動けちゃったんで、大学着いたらまだ19時半。
校内むやみにうろつくわけにも行かないし、
少々時間をもてあます羽目に。
でも会場入ってみたらほとんど席が埋まってた!ので
早めに来て良かったかも…。

蘇打緑はいま台湾でかなり人気のバンドらしい。
前方はなんだか熱気ムンムンな若者たちが陣取ってる感じだったので
控えめにあえて後ろのほうに座り、しばしぼーっと休憩。

今さらながら冷静に考えたら、これは学園祭。
当然、お客さんはほとんどココの、もしくは近郊の学生なんだよね。
そんなところに潜り込んでしまった、一回りも歳の違う日本人観光客、約一名。
我ながらすごい度胸だなオイ。
それもこれもぜーんぶ、懸タンに対する愛のなせる業ですよ(*´Д`)
イベントの度に台湾まで遠征しちゃう、F4迷の気持ちが今ならわかる(笑)

さてさて、そんなこんなで始まりました、蘇打緑!
登場した瞬間、キャーッ!!と黄色い声が飛び交います。
おおっ。さっきの懸タンの時とはあきらかに違う客層のようだ!わくわく。

なにしろまだまだ蘇打緑ビギナーの私。
YouTubeでMVを片っ端から見まくってきたよ、くらいのレベルなので
実はあんまり楽しめないかな~?…とか思ってたけど、
いきなり1曲目から知ってる曲「遊樂」。おぉ、この曲好き!
ってことで一気にテンションもあがりますー!

♪遊樂(まかろん撮影)


そのあとも、けっこう聞き覚えのある曲を歌ってくれて
予想以上に楽しめました!
しかもヴォーカル青峰くん、懸タンと同じくトークがお上手のようで
話すたびにいちいちお客さんの笑いをとってました。
(これもまたサッパリわかんないのが悲しい…凹)

似たような写真ばっかですが…。




しかも青峰くん棒立ちのところばっかり(笑)


けど、予定では20:00~21:00のはずだったのに
30分くらいにあっさり終わって引き上げちゃった!え~!?
もちろん皆納得いかず、即アンコール。そして再びメンバー登場!

で、青峰くん「何聴きたい?」と会場に問いかける。
曲名をあげていって、拍手でリクエストにこたえる、ってかんじ。
学園祭らしいアットホームな雰囲気でした。

でその結果、最後に歌った曲が「無與倫比的美麗」。
キターーーー!これこれ、この歌が聴きたかったんです!
唯一何度もMVを見て、すでに大好きになってた曲なので
生で聴けてものすごーーーく感動!
(この曲、懸タンのために書いたというのがちと、複雑ですが…。)

それでも20:40くらいには終了しちゃって、ちょっとがっかり。
この後、別のところでライブの予定が入ってたから、そのせいかな?
でもいちばん最後に好きな曲を聴けたことがすごく嬉しかったのでヨシ!

という訳で、時間に追われるめんどくさいスケジュールで
正直「観にいくのやめよっかな…」と一瞬チラッと思ったりもしたけど
ほんとに来て良かったです!!
ライブが終わった時には、もうすっかり蘇打緑のファンになっちゃってました。
昼間、CD屋さんでサイン入りCDがあるのを見かけたのに
ちょっと高いしな~、と普通のほうを買ってしまったのを激しく後悔(笑)

※自分用覚え書き
台湾の迷ブログにセットリストが載ってたので拝借。謝謝!
1. 遊樂
2. 這天
3. 四季狂想
4. 左邊
5. 我只在乎你
6. 無與倫比的美麗



ライブが観られた嬉しさと、終わってしまった寂しさと。
ちょっと複雑な気持ちで大学を後にしました。
たった一日で二回も来てしまった東呉大学。
自然に囲まれ、ほのぼのとした雰囲気の素敵な学校でした。
バス停までの道を歩きながら
「もうここに来ることは二度とないんだろうなぁ…」と
なんだかちょっと切なくなったりして。

あ、そういえばこの帰りのバスは、停留所名のアナウンスが無かったです!
でも士林駅前はわかりやすいし、みんな降りたから没問題。
うーん、そうなると昼間乗ったバスはたまたま全部当たりだったのかな!?
なんにしてもやっぱり私は守られている!…なぁんて思ったり。


荷物が多くて重かったので、とりあえずいったん宿に帰ります。
最後の夜もあと少しです。

つづく。
もう自分の覚え書きのために書いてるだけの旅日記。
しつこく続きます。



西門に到着したのは16:30頃。
15:30から、ドラマ「鬥牛‧要不要」のイベントがあったので
(S.H.E.のHebeタンが出てるドラマ。Hebeタンらぶ)
あわよくば最後のほうだけでも見れないかと思い、
急いで会場の紅楼劇場前広場へ駆けつけると。

イターーー!!
まだフツーにやってたー!!!
Hebeタンいる!しかもドラマに出てないEllaタンまでいるー!!ギャー!!
思いがけない展開に思わず大興奮です!

会場は中高生と思われる若者たちでごった返しておりましたが
ちょっとでも良く見たいので、いける限り前へ…。
意外とけっこう近くまでいけちゃった!

ximen-1.jpg
撮った写真はもれなくブレブレ…orz

けっきょく10~15分くらいかな?
最後のほうだけだけど、かろうじて見ることができてよかったです!
HebeタンもEllaタンもむちゃくちゃ可愛かった♪
Ellaタンはまぁ元気良く喋る喋る。(萌)テレビで見るまんまでした。
ちなみに男子のメンツは、誰がいるのかよくわからんかった。。。

でもやっぱりここでも、なに喋ってんのかサッパリわからず凹。
ほんっっとに、びっくりするほど聞き取れない。なんなんだもう。


イベントの様子。(まかろん撮影)


その後引き続きサイン会。が、さすがに並んでる時間はないので
ここで会場を後にすることに。
まさか間に合うとは思わなかったから、これだけでじゅうぶん満足です♪


ところで。
この時点で夕方17:00前後。
なんと私、今日この時間まで、まだなんっにも食べてません!

午前中に淡水でミルクティー飲んだっきり。
それからというもの時間に終われて走りっぱなしで、
ご飯食べる暇なんてなかったよ…。(自業自得)

美食の国台湾に来て、いったいなにやってんだ俺。
でも次のライブまでにはちょっと時間があります。
やっと…やっとご飯にありつける~~~(涙)

西門で食べるものはもう決めてあります!
名物の阿宗麺線。台湾のソーメンみたいな感じ?の麺で、
けっこう評判イイから一度食べてみたかったんです。

しかし。いざお店へ行ってみたらものっっすごい行列!
軽く20人以上は並んでました!げげっ。
メニューは麺線のみだし、そんくらいすぐはけるのかもしんないけど
なにしろ時間に追われている身、もし長いこと待つことになったら
また他になんにもできないで終わってしまう!

…ってことで、諦めました(涙)
でも最初っからココで食べることしか頭になかったので
他のお店をまったく調べてなかったんです。

さて困った。
と、ガイドブックを広げて何かないかと探していたら
なにやら見覚えのある写真が載っているではないか。
そうだ!昨日えいみぃちゃんがでデジカメで写真を見せてくれた定食だ!
たしか美味しかったって言ってたっけ。じゃあここ行ってみよう!
そのお店「玉林鶏腿大王」は、まさにそこからすぐの場所にあったのです。

ximen-2.jpg

運よく、並ぶことなくすんなり入れました。

しかもなにしろ定食屋だから、料理が出てくるのも早かった!
とりあえず定番らしい「鶏腿飯」をチョイス。(たしか120NT$くらい)
スープはセルフサービスでした。おかわり自由なのかなぁ?
いまいちよくわからなかったのでやめときましたが。
ximen-3.jpg
それにしても、なにしろ本日初の食事です。
お腹もペコペコだったので、ただゴハンを食べられるってことだけで
なんだか感動(笑)鶏腿もカラッとしてとっても美味しかった!

そしてここでようやく、一息つけた感じです。。。
その後は、明星グッズの店をのぞいたり(笑)
ローズレコードでCDとか買ったり。

その後いったん台北駅前に戻って、みつくろってたCDまとめ買いしたり
あちこち歩いてたらあっという間に19:00前。
もう同じ過ちを繰り返してはいけない!
ってことで、少し早いけど20:00からのライブのために
ふたたび東呉大学へ向かうことにしました。


つづく。
~つづき~


どう考えても時間がない。どうしよう…(涙目)


しかし、天は私を見放さなかった!!
顔面蒼白のまま士林の駅を出た私の目に飛び込んできたのは
駅前ロータリーにずらっと並んでいるタクシー&運ちゃん!
うわっ、ラッキー!!

ワラをもつかむ思いでタクシーのところへ駆け寄ると
運ちゃんの一人が即座に「どこ行きたいの?」と声をかけてくれた。
で、「ここです」と大学の見取り図を見せたら
「あぁ東呉大学ね、おっけーおっけー」みたいな感じだったので
安心してソッコー乗っけてもらっちゃいました!

運よく道も空いていて、車はスイスイ走ります。
やたらメーターがガンガンあがるのが気になったけど
もうそんなことどーでもいい。頼むから時間までに着いてくれー!
とドキドキしながら祈るのみ。

車外の景色がどんどんのどかになっていって、
いったいどこまで田舎に行くんだろう??と思った頃に
「東呉大学」に到着!なんか意外と早かった。
料金はちょうど100NT$(約350円)ナリ。
あわててお礼を言って外へ出たもののそこはただの門で、
校舎まではさらに果てしない道のりが待っていたのでした。ガーン!

またもや全速力で走る走る。(汗だく)かれこれ3~4分??
やっと校舎についたら、ライブの告知ポスターなど案内表示発見。
気分は高まります!つか焦ります!!

dongwudaxue.jpg
コレが告知ポスター。

しかし講堂の場所がいまいちよくわからない…。
もう迷う間もなく通りがかった男の子をとっつかまえて
見取り図を見せて「ここはどこ?」ってきいてみた。
そしたらまさに私たちが今いる「ここだよ」って!
この階段のぼってすぐ上、っていうから上のほう覗いてみたら
たしかになんか受付っぽいのが見えた!

カワイイ男の子にお礼を言って階段をかけあがり、
受付を済ませて講堂に入ったら
うわー!なんとステージに懸タンがいるーーー!!!
音合わせが始まってたんですね。びっくりしたー。
あわてて適当に空いてる椅子に座り、時計を見たら
14:24。

ミラクルです…。

deserts-1.jpg
音合わせ中。

でも実際始まったのは何故か14:30でした。
(日本に帰ってからHPで見たら、時間が変更になってたらしい)
よかった~。
もう汗だくの息切れ状態でクタクタだったけど、
すぐそこに張懸タンがいる!本物がいる!
彼女と同じ空間にいて、大好きな歌声を生で聴いてる…。
それだけでもう胸がいっぱいで、泣きそうでした。つか泣きました(笑)

deserts-2.jpg


一曲目!でも曲名わからず…。(まかろん撮影)



なので正直ライブの内容はあんまり覚えてないです。。。
全部で5~6曲歌ってくれて、そのうち知ってる曲は3曲。
(畢竟、嫁禍進行式、あと1つが微妙…)
でも全部大好きな曲だったから感動もひとしおでした。
寶貝と無状態を聴けなかったのがちょっと残念だったけど
まぁそこまで贅沢いえないよね。
こうしてライブを観ることができただけでも奇跡なのに。

deserts-3.jpg

彼女はニコニコと笑って、たくさんお喋りしてくれて
そのたびに客席からはどっと笑いが起きるんだけど
何を言ってるのかほとんどわからないのが悔しいやら情けないやら。
自分は今までいったい何を勉強してきたんだろう、と悲しくなったりして。

あっという間の1時間。
ほんとうに、夢のような時間でした。
もう幸せいっぱい、胸いっぱいです!

※5/16追記※
この日歌った曲目がだいたいわかったのでメモメモ。
1.??(不明…でもコレだけ動画撮ってきました!)
2.Live酒館三百秒
3.??
4.畢竟
5.Gonna stop
6.嫁禍進行式
7.Rockable
今にして思えば、感動もののセットリストだ…。


※このライブの動画がYouTubeにありました!わーい♪

♪Rockable(熊寶貝のカバー曲)


そして次は、20:00からの蘇打緑を観る予定。
ヴォーカルの青峰くんは、張懸さんととっても仲が良いってことで
ちょっと聴いてみたらかなり好み。で、今かなり気になるバンドなのです。
現在16時前。
まだまだ時間があるので、次の目的地へ移動です。

校舎からバス通りまで向かう途中の景色。
のどかでいい~。

dongwu-2.jpg

大学の看板(っていうのか)
dongwu-3.jpg

そして、ここで初めて、台北の路線バスにチャレンジです!
バス停の場所もよくわからんかったけど、なんとな~くこっちかな、
と思う方向に歩いてったらホントにあった(笑)

台湾のバスはアナウンスがないから降りるときは注意、と聞いてたけど
このバスの運転手さんは、止まるたびにちゃあんと停留所名を言ってくれたよ。
今ってちゃんとアナウンスしてくれるようになったのかな?
しかも私が降りる士林駅前はみんな一気にどーっと降りたから
ココだな、って一目瞭然で安心でした。
とりあえず初バスはあっさりクリアできてよかった!

士林の駅前にネコ雑貨屋さんがあったので、
ふらりと立ち寄って友達に送るための絵葉書を購入。
そして次のイベントを見るべく、MRTで西門駅へ向かいました。


つづく。
  • カレンダー&アーカイブ
10

12
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
  • 最新コメント
  • お気に入りいろいろ















  • 台湾モノ買うならココ
海外のお店


CDとDVDなら一番安く買えるかも。
イベント後はサイン入りが入荷するので要チェック。



とにかく届くのが早い。本もたくさん!


ちと高いけど日本語対応で安心♪
サイン入りもさらっと出てたりする。



国内のお店


ドラゴンCD。サイン入りがよく入荷。


オリエンタルムーン。高い!
けどレア物があるのでたまに買います(笑)



百楽園。送料が安い。


アジアンドロップス。実店舗はすごい。
  • 台湾アーティストサイト
『張懸.com』
張懸公式サイト
『Deserts Chang』
myspace張懸ページ

『蘇打綠官網』
蘇打綠(sodagreen)公式サイト
『greezydebut的網路日誌』
青峰くんブログ

『盧廣仲』
盧廣仲ブログ

『童圓喻』
童圓喻ブログ
『MissDessy的異想世界』
StreetVoice MissDessyページ

『RaiNie's imperfect World』
『Rainie's Blog』
楊丞琳ブログ

『cheerego』
陳綺貞公式サイト

『huntingbears』
熊寶貝樂團公式サイト
『Bearbabes《熊寶貝》』
熊寶貝樂團ブログ

『Peggy's wish box』
許哲珮ブログ


激萌え!!OPENちゃん公式サイト♪
  • その他リンク
素材お借りしてます。






  • プロフィール
HN:
まかろん
性別:
女性
自己紹介:
東京都内在住。
二匹の猫と暮らす
ぼーっとしたおーえる。
台湾好き。


★オヤバカねこサイト
(けっこうな放置っぷり)

  • ブログ内検索
  • メールはコチラ
  • バーコード
Copyright © その日ぐらし。(仮) All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog Template by Kaie
忍者ブログ [PR]
アクセス解析出会い
QLOOKアクセス解析